« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

石占い

こうちゃんが入院にしている間に誕生日を迎えたママ・・・coldsweats01

遅ればせながらと、パパがプレゼントを買いにショッピングセンターへ連れて行ってくれました。

本当は服を買ってもらおうと色々と見てまわったのですが、なかなか気に入ったものが見つからず、ブラブラと歩き回っていた時にふと目に止まった『無料 石占い』と掲げてあったお店。

先日、パパと一緒に携帯を新しくしたこともあり、ちょうどストラップも探していたのでフラフラ~っと入ってみました。

そこで、パパ・ママ・こうちゃんの3人とも石占いをしてもらい、結局パパとママは、自分の守護色の石で、自分が気に入った形でストラップを作ってもらうことにしました。

・・・・・と、ここまででお店を出ようと思っていたのですが、ふとこうちゃんの守護色(むらさき・みどり・黄(ゴールド))の石のことも気になりその効能を読んでみると、三色の守護色の中で、黄(ゴールド)の中のひとつ、“琥珀”という石が「子どもを病気から守る」と書いてありました。

この言葉を読んだママは、どうしてもこの石をこうちゃんにも身につけてあげたいと思い、その石を使ってかわいらしいくまちゃんを作ってもらうことにしました。

何だかんだと言いながら、結局は3人分のストラップを作ってもらうことになり、出来上がるまでの間また店内をフラフラしたり、子どもの遊び場で300円で20分入れる所に行ったりして時間をつぶしていました。

P1000031大きい風船が風でフワフワしている所を見て、「あそこに行きたい!!」と指差しして催促するので入ったにもかかわらず、はじめはパパにしがみついて離れられずにいたこうちゃんdespairP1000033_2

半分ぐらい時間が過ぎた頃、やっとのことで夢中になって遊びはじめたのでしたwobbly

もっと早くから遊べば、たくさん楽しめたのにね~。

P1000043P1000046

そして、時間になった頃にストラップを取りに戻り、ちょっとお茶して帰ったのでした。

かわいいくまちゃん、こうちゃんも気に入ってくれたようです。

このくまちゃん、保育所の通所バックに付けて、毎日こうちゃんと一緒に保育所に行くことになりましたsmile

P1000047一つ大きな病気をクリアしたこうちゃんを、どうか守ってやってちょうだいね!!!

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (6)

2008年8月29日 (金)

お見事!!!

これまでこうちゃんは、両足が同時に地面から離れるという、いわゆる“ジャンプ”ができませんでした。

いつもママが、「ジャンプ!ジャンプ!!」とかけ声をかけると、体を上下に屈伸させながら、こうちゃん的にはかなり頑張ってジャンプしてたつもりですが、かかとだけは上がってもつま先はどうしても地面から離れませんでした。

_dsc1619それが、先日の入院中、プレイルームで遊んでいた時に、ママは初めて一度だけ足が宙に浮いた瞬間を見ることができました。

でも、その見事なジャンプはその時だけで、その後もまたいつものようにかかとの上げ下ろしジャンプ(?)になってしまっていたのでしたcoldsweats01

ところがこの日、ふとしたことからコツをつかんだようで、ジャンプができるようになったこうちゃん。

自分でも驚きながら、宙に浮くというその感覚が嬉しくて仕方なかったようで、何度も何度も繰り返しジャンプして大喜びしていましたhappy02

_dsc1601そのうち、勢いをつけるためか、かなりためて~~~~ジャーンプ!!!

ためた割に、ジャンプの高さは変わらないし、むしろ失敗に終わることの方が多いけれど、それでも完全にジャンプの仕方をマスターできて、よかったね、こうちゃんnote

時々勢いあまって後ろに尻餅をついたりしちゃうけど、それがまた何ともかわいいこうちゃんです。

_dsc1624やっとのことでジャンプができるようになって、ママも何だか嬉しいな~heart04

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (4)

2008年8月27日 (水)

2歳3ヵ月

今日で2歳3ヵ月になったこうちゃん。

このところ、何だか急におしゃべりが上手になり、2語文から3語文になってきたりと、随分とお兄ちゃんになってきました。

お友だちの名前も増えてきて、毎日保育所から帰ってきた後のおしゃべりがとても楽しくなってきています。

食欲も以前のように戻ってきて、何でもモリモリ食べてくれるようになりました。

「2歳scissors」の指ができず、これまでは片方の指を押さえようとして、なんとかscissorsに見せかけながらも指はpaperのままだったのが、なんとかscissorsの指ができるようになりました。

まだまだおむつは外れないけど、トイレに行くと、ママの「シーシー」のかけ声に、必ず絞り出してでもおしっこをし、お風呂の前には自分から「アンパン行く!」と、トイレに行っておしっこをした後、自分で流さないと気が済まないこうちゃんです。

そして、保育所からお持ち帰りする布おむつも、日によっては2枚ぐらいと少ない日もあったりして・・・。

とは言うものの、催す前の報告はまだまだで、ウンチの場合は出た後に「ウコン!ウコン!」とお知らせしてくれていますcoldsweats01

_dsc1566何はともあれ、こうして元気に無事2歳3ヵ月を迎えることができて、本当によかったね。

これからも、元気に大きくなってねsign03

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (2)

2008年8月26日 (火)

退院祝い☆

今回の入院も頑張り、そして、結果も無事にいい結果だったということで、先日こうちゃん_dsc1498に退院祝いを買ってあげました。

『トミカ峠やまみちドライブ』

近頃ばぁばん家に行くと、まーちゃんと二人で一緒に遊ぶようにと買ってもらった、トミカの交差点の板(?)で夢中になって遊んでいたこうちゃん。

_dsc1506_2その交差点の板には歩道橋が着いているのですが、なぜか道路ではなくその歩道橋の上にトミカを走らせて遊んでいるのを見て、平面ではなくそんな風にレール状になっている道路のおもちゃはないかと探しに行ったところ、いいものを発見したのでした。

電源を入れると、途中についているエスカレーター式の部分が動くので、下に降りたのトミカも再び上にあがって行くことができ、常に車が走っているので見ていても楽しいおもちゃです。

これにはこうちゃんも大喜び!

_dsc1512トミカだけでなく、100均で買った木製の汽車も走らせたりして、かなり楽しんで遊んでいます。

いいモノを買ってもらってよかったね~。

でも、トミカが渋滞するほどたくさん走らせると、かなりの音でうるさいという難点もあるけれど、とは言え、これでママもしばらくは夕食の支度をする時間など、DVDばかりに頼らずに済みそうだよbleah

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (0)

2008年8月24日 (日)

サイクリング

_dsc1221_3こうちゃんが入院していた間に、あの猛暑はどこへやら・・・。下界はいつの間にか、とても過ごしやすい季節へと変わっていました。

今日も朝からとても涼しく、家の中には冷たい風がビュンビュン吹き込んできて、外で遊ぶにはもってこいの天気だったので、ずっとこうちゃんが楽しみにしていた三輪車に乗せてあげることにしました。

_dsc1245よく行く宍道湖沿いの公園に行き、早速三輪車を出してあげると、「あ~しゃ!あ~しゃ!!(三輪車)」と、とっても嬉しそうでした。

目の前に広がる宍道湖を見ては、「うみ!!うみwave」 船を見つけては、「うね!!うねship」 空を見上げて飛行機を見つけては、「ブーン!!ブーンairplane」と、目に映るあらゆるものを指差しして大喜びのこうちゃん。

_dsc1438_dsc1274

病院内では、やんちゃになるこうちゃんのご機嫌をとるために、目がパチパチしてしまうほどトミカのDVDを見せてしまっていたけれど、こんな風に外で風を感じ、些細なことでも喜びを感じているこうちゃんを見て、ママはとても嬉しく思いました。

遊歩道を端から端まで歩き、ちょっとひと休み・・・。

_dsc1396_dsc1399自動販売機に自分で(抱っこされながらですが)お金を入れて、自分でボタンを押すのは、近頃こうちゃんのお仕事なので、今日も上手に買ってまずはひと口。

でもその後は、必ずと言っていいほど、「パパ(どうぞ)」 「ママ(どうぞ)」と言って、パパとママにも差し出して順番に飲ませてくれる優しいこうちゃんです。_dsc1388

久々に外で体をいっぱい動かすことができて、ホント、気持ちよかったねhappy02

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (5)

2008年8月23日 (土)

はじめてのお祭り

今日は、夕方5時から、こうちゃんが通う保育所のお祭りがありました。

去年は、検査入院から帰ってすぐに熱が出て、再び地元の市立病院に入院したという苦い思い出がありましたが、今年はそんな様子は全くなく、それどころか元気!元気!のこうちゃん。

_dsc0853「参加するのは退院後の様子を見てから・・・」と思っていましがた、全く問題はなさそうだし、たっぷりとお昼寝をした後、行ってみることにしました。

ばぁばん家に車を置かせてもらい、歩いて保育所へ・・・。

お盆休みもあったので、こうちゃんにとって10日ぶりとなる久々の保育所。

はじめは「抱っこ、抱っこ」で、パパから離れることができず、先生方に声をかけてもらっても素っ気ない素振りのこうちゃんでしたsad

そんな状態のまま、まずは金魚すくいに初挑戦sign03

_dsc0861_2_dsc0865普通のお祭りとは違って、やはり保育所のお祭りということもあって、すばしっこい金魚をすくう網は破れない網でしたが、それでもあまりに小さい金魚の動きは早すぎて、こうちゃんにはかなり難しいものでした。

そこでママと一緒に挑戦してみたものの、それでも手強い金魚たち・・・。

それを何とかすくい上げると、何だか不思議そうにしていましたが、ちょっぴりやみつきになった様子で、結局6匹すくって終わりにしました。

_dsc0879そして次は、スーパーボールすくい。 これも初めてでしたが、ママと一緒に2個だけすくうことができましたcoldsweats01

_dsc0884_3その後は 、カレーにジャージャー麺、かき氷に焼き鳥、たこ焼き・・・と色んなものを買ってみたけれど、こうちゃんが気に入って食べたのはジャージャー麺だけでしたdash

_dsc0992_2お腹も満たされ、辺りが少し薄暗くなって来た頃、ますます賑やかになってきたお祭りの中で、クラスのお友だちを見つけては、「あ、○○」と指差しして、何だか嬉しそうにしていたこうちゃんは、それからというもの「抱っこ、抱っこ」から一転、ハイテンションで動き回っていたのでしたhappy02

_dsc1018edit_dsc1007edit_2

アンパンマンとバイキンマンが登場すると、更に絶好調になったこうちゃんは、何度も握手をしてもらい、写真も一緒に撮ってもらいました。

先生方の太鼓や、外での映画鑑賞、そして最後には花火も見ることができて、はじめてのお祭りを満喫することができました。

_dsc1119元気になって、楽しいお祭りに来ることができて、本当によかったね~happy02

_dsc1137_dsc1041

そして家に帰ると、早速お土産に買った、先生方の手作り特大クッキーにかぶりついていたこうちゃんでしたnote

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (0)

2008年8月22日 (金)

検査入院終了!

長かったようなあっという間だったような4泊5日の検査入院を終え、昨日の夜帰ってきました。

前回は、最終日に睡眠薬を使う検査があるのですが、その後、帰りの道中にも車の中でまた眠ってしまったこうちゃんが、家に帰って車から降ろしても、そのままお風呂に入れてもずっと目覚めないので心配したこともありましたが、今回は1時間ぐらい眠った後に寄ったパーキングで目覚め、その後は元気に帰ってきました。

入院当日、やはり前回と同様に、おちんちんに管を入れて5日間おしっこを溜めて採ることになりました。

これまで色んな処置をしてもらう時には、パパやママは処置室には入ることができなかったのですが、今回はなぜか一緒にいてもOKで、泣き叫ぶこうちゃんを看護士さんや先生と一緒になって押さえつけながら「頑張って~、もう少しだから・・・」と声を掛け励ましていました。

さすがに処置をされているところは怖くて見ることができないけれど、ずっと側にいてこうちゃんを励ますことができたせいか、それともこうちゃんが頑張ってくれたせいなのか、いつもよりも泣き叫ぶ声が短くて済んだような気がしました。

前回はこの管に合わせ、翌日頃には点滴もされて、管を2つ付けたこうちゃんを連れているのが本当に大変だったママ。でも今回は、点滴をしたのが最終日だけで、しかも前日に針を入れたものの、管と繋がるのは翌日の検査前だけだったので本当に助かりました。

去年、同じ病気で検査入院をして、そして手術も同じ頃になり、ずっと一緒に頑張ってきた半年お姉ちゃんののんちゃんは、こうちゃんよりも更に腎臓の機能がよくなかったこともあり、今回も前回同様の検査内容だったのですが、こうちゃんはこれまでの経過がよかったせいか、前半の検査は免除となっていて、痛い思いをするのが少なくて済んだのでした。

その分、時々「チンチン、痛い!!」と訴えるこうちゃんでしたが、普段は元気!元気!で、わがままも言いたい放題、プレイルームでもお友だちと走り回って遊んでいました。

そんなこうちゃんの動きに合わせ、ママは管がねじれないように動くのが大変で、目が回りそうな日々でした。

この管というのが、とても厄介なもので、引っ張ってしまうとおちんちんが痛いというのは勿論のこと、先の方からパンツのお腹の部分から出ている腰のあたりまでの細い部分に青い糸のような目印があり、それがねじれると切れてしまうということで、かなり神経を使うものなのです。

起きている時には、それでもずっと見ていられるけれど、寝ている時に寝返りをしながらどんどんねじれていくのが怖くて、ママは寝た気がしない毎日でした。

そんなこんなの検査入院でしたが、入院当日にはまたなのたん家がお見舞いに来て下さり、久々になのたんに会ったこうちゃんは、頂いたお土産で遊んでは、「なの!なの!なののおっしゃん(パパさん)」と嬉しそうにしていました。

ずっと一緒に頑張ってきたのんちゃんとも、今まで以上に仲良くなり、「のんちゃん、行く~」と今でも叫んでいます。

看護士さんたちにも「か~んご~んしゃーん(看護婦さん)!」と大きな声を掛け、みんなに注目を浴びていたこうちゃん。

いつも辛くて悲しいことばかりだった入院生活でしたが、今回は楽しいことも見つけ、何とか乗り切ることができました。

そして検査の結果は・・・

_dsc0763『おしっこの逆流も見られないし、数値的にも全て正常範囲にもどっているので、この子は問題ないですよ!』と言ってもらったのでしたhappy01

一年後にもう一度外来に来るようにと言われましたが、もう心配はなさそうです。

後は年に一度、鳥大での定期検査をするぐらいで、ほぼ完治したと言っていいカンジです。

こうちゃん、本当によく頑張ったね。偉かったよ。もう、これで安心だからね。

_dsc0812そして、これまでずっと心配して応援してくれたじぃじやばぁば、おおじじ・おおばぁば、おじちゃん・おばちゃん、先生、お友だち・・・・・たくさんのみんなに、いっぱいいっぱい感謝しようねsign03

 

いつも 『こうちゃん日記』 を応援して下さってありがとうございます。皆様にも色々とご心配をおかけしましたが、こうちゃんは元気な体になって帰ってきました。こうしてよい報告ができたこと、本当に嬉しく思います。今回に限らず、いつも励ましのコメントを下さったり温かく見守って下さり、感謝の思いでいっぱいです。前回の記事でもたくさんのコメントを頂いたにもかかわらず、お返事ができずに申し訳なかったのですが、病院内で携帯から拝見し、とても励まされました。本当にありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (6)

2008年8月14日 (木)

カツ!(勝つ)・・・再び

ちょうど去年の手術前、出発前日の夜に三人でトンカツを食べに行きました。

“三人で頑張って勝つぞ!”の気持ちを込めて食べたトンカツ。この時、こうちゃんは初めてトンカツを口にしたことを、何だか懐かしく思い出しました。

トンカツを食べたから・・・ではないかもしれないけれど、手術も無事に終わり、辛い辛い日々も頑張って乗り越えてきたあの頃と同じように、今回の検査入院も頑張ってこようということで、去年と同じトンカツ屋さんへ食べに行くことにしました。

Nec_1613たまたま去年と同じ席が空いていたので、またそこに座り、こうちゃんには“トンカツ”・・・ではなく“エビフライ”を別に注文coldsweats01

なぜか、このところ急にエビ好きになったこうちゃんは「エビ!エビ!!」と大喜びで、単品で頼んだアツアツの2本の大きなエビフライを一人で全部食べたのでしたhappy02

Nec_1614そして、ママのご飯・みそ汁も、半分以上はこうちゃんが食べてしまったので、『ご飯・みそ汁・キャベツおかわり自由』というありがたいサービスをフルに使わせてもらい、ママはおかわりをさせてもらって助かったのでしたcoldsweats01(パパは普通にいつもご飯のおかわりをしてますが・・・)

それから、とりあえずパパからお裾分してもらったトンカツもひとくち食べて、大満足のこうちゃん。

これでまた、きっと辛い日々も乗り越えて、元気になって帰ってこようね!!

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (7)

入院準備

もうすぐ、こうちゃんはまた岡山医療センターに入院する予定です。

17日~21日(4泊5日)の検査入院です。

去年の8月末に無事手術を終えたこうちゃんは、これまでに何度も熱を出してきたけれど、それは全て風邪によるもので、この病気に関する熱ではありませんでした。

手術をすればほぼ完治すると言われていたけれど、それでも念の為にと、これまで熱が出るたびに病院に行っておしっこの検査をしてもらうように言われていたので、比較的夜中に上がる熱が出るたびに、近くの市立病院の救急外来へ連れて行くこと数回・・・。

もう数え切れないほど度々お世話になったので、救外の看護士さんにも顔と病状を覚えられ、「おしっこ、もってきた?」と声をかけてもらうほどになっています。

そんなこうちゃん、今回の検査入院で結果がよければ、もう岡山医療センターとは縁が切れ、あとは地元の病院で年に一度だけエコー検査をしてもらうだけとなります。

どうか、いい結果となりますように・・・。

_dsc0718実は先日の日曜日、パパとママとで散髪を試みたのですが、こうちゃんの激しい抵抗に中途半端な散髪となり、今日は結局美容院に行ってきました。

お盆ということもあって、いつもお世話になってる先生にはお願いできず、営業している近くの美容院に行ったのですが、ここでも「ヤ~、ヤ~」と、大変な散髪となりましたsad

結局、抱っこをしても膝に座ってはくれず抱きついてくるので、そのままの状態でのカットとなり、しかも、前半はママ、後半はパパの抱っこで左右のカットをしてもらいましたsweat02

でも、途中で眠たくなったこうちゃんは、やっとのことで大人しくなってくれたので、何とか無事終了。

_dsc0720その出来栄えは・・・・・なかなかイイ感じとなりましたwink

とりあえず、こうちゃんの入院体勢だけは整いました。

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (5)

2008年8月10日 (日)

水郷祭

年に一度の花火大会。

_dsc0697今年もじぃじの計らいにより、宍道湖が目の前にあるホテル白鳥で、恒例の食事会をした後に、3階の廊下で窓越しに花火を見るという絶好のロケーションの花火観覧となりました。

じぃじ・ばぁば、まーちゃん家と一緒にホテルに着くと、こうちゃんのテンションはかなりup上昇し、ひとりおしゃべりが止まらない状態coldsweats01

_dsc0647_2そんな中でも、しっかりと食事を頂き、花火が始まるまでの間、少しだけ外のお祭りを楽しんで来ることにしました。

_dsc0665edit_3

外は、例年に比べ風が心地よいとは言え、やはりかなりの暑さで、少し歩くだけで汗がにじみました。そして屋台が並ぶ所では、更に歩けないほどの人で前に進むこともできず、汗だくとなりました。

そんな中で、やっとのことで買うことのできたものは、こうちゃんが一目で気に入った光る風車(?)

本当はもっと色んなことをして遊ばせてあげたかったけれど、歩くのがやっとでそれどころではなかったので、とりあえず風車のみをゲットして、再びホテルに戻りました。

やっぱりホテルは涼しくて最高!!こんな所で花火が見られるのは、じぃじ・ばぁばのお陰だよ~。感謝、感謝だね。

去年は途中で寝てしまったこうちゃんでしたが、今年は最後までじっと花火を見ていました。

と言っても、怖がらずも喜ばずも・・・といった無感動な状態で、パパとママにしがみついたままでしたが・・・catface

でも、終わった後には「ドーン、ドーン!!」と、またテンションが上がり、空を指さして嬉しそうに余韻に浸っていたのでしたcoldsweats01

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (0)

2008年8月 7日 (木)

七夕さま☆

この辺りでは、旧暦の8月7日に七夕をする風習もあり、こうちゃんの保育所では今日、七夕会があったようです。(ちなみに、ママの保育所では先月の7月7日にありました)

先日のおたよりに、『部屋に用意してある短冊に、一人一枚願い事を書いて下さい』とあり、昨日のお迎え時に書いて帰ったのですが、今日お迎えに行くと、その短冊に加え、こうちゃんがしたシール貼りの飾りや、クレヨンで描いた飾りなども付いた笹飾りをもらって帰ったのでしたhappy01

家に帰ってからその笹飾りを手にすると、途端にテンションが上がったこうちゃんは、シャカシャカと笹を振って大はしゃぎ!!

連絡ノートにも書いてあったのですが、保育所でも今日は笹を見て大興奮していたようです。

_dsc0420そして、ママが「ささのは さ~らさら~♪」と歌い出すと、なぜかその動きが止まり、笹を手にしたまま歌に合わせて体を右に、左にと揺らしていたこうちゃんでした。

_dsc0421保育所でもこの歌を聴いて、こんな風にしていたのかな~?

ママの歌が終わると、またまたテンションUPup

あんまり激しく振るので、飾りについていた紙飛行機(なぜ紙飛行機???)が取れてしまったのですが、今度はその飛行機を持って飛ばし始めました。

_dsc0436はじめは持ち方も色々で、下から上へと投げるようにして飛ばしていたこうちゃんでしたが、ママと一緒に持ち、手を上向きにして飛ばすように教えてあげると、それをすぐにマスターして上手に飛ばすことができましたairplane

_dsc0441_4_dsc0438_2それからというもの、「シュー、シュー」と言いながら、何度も何度も紙飛行機を飛ばして遊んだこうちゃん。とっても楽しそうでしたhappy02

_dsc0435

さてさて、メインの願い事・・・・・。

こうちゃんが笹を激しく揺らしていたにもかかわらず、何とか取れずに無事だったので、叶うといいな~confident

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (3)

2008年8月 3日 (日)

河原でのひととき♪

今日は特に予定は未定だったのですが、昼食にいつも行くお気に入りのうどん屋さんへ行きました。_dsc0361

その帰り・・・少し遠回りをしながら、こうちゃんが遊べるところはないかと探しながらドライブしていたところ、下に降りられる河原を見つけたので行ってみることにしました。

このところ、出かけるたびに「パパ~、抱っこ~。」のこうちゃんは、はじめはここでも“抱っこ”の嵐でした。

_dsc0207でも、川の近くにあった石の上に立ってみると、川で魚を捕っていたおじさんを見つけて「おっしゃん、お~い!!」と声をかけたりして、何だか調子が出てきましたhappy01

それからというもの、大はしゃぎで走り回り、パパとママの間を行ったり来たり・・・。たまたま落ちていた野球のボールを見つけると、それでずっとキャッチボールを楽しみました。

_dsc0286_dsc0311_2

かなり離れた所からのボール投げでしたが、これがとても上手にママの元まで飛ばしてくるので、こうちゃんのコントロールの良さにパパもママもびっくりしてしまいましたhappy02

キャッチボールをしばらく続けた後、今度は長い階段を行ったり来たり・・・。

_dsc0330上り下りではなく、横にずーっと歩いていたこうちゃんでしたが、これまた狭い幅の所を上手に歩けるようになっていてびっくり。勿論、上り下りもスタスタととても軽やかでした。

これまでは何だか危なっかしくて、ついつい手を出してしまいそうになっていたけれど、今日のこうちゃんはパパやママの手を振り払って、“自分で!”を主張したりと、ちょっぴりお兄ちゃんになって見えたのでした。

_dsc0365いつも“抱っこ、抱っこ”のこうちゃんですが、やっぱり保育所で色んなあそびをする中で、知らず知らずに運動神経も良くなってきたみたいですsmile

_dsc0412久々にいっぱい動いて、とっても楽しかったね~。

にほんブログ村 子育てブログへ

子育てブログ参加中!

クリックで応援お願いします。

| | コメント (6)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »